エンタメ・芸能

影山優佳のサッカーの経歴がヤバい!ポジションやプレースタイルについても!

影山優佳のサッカーの経歴がヤバい!

人気アイドルグループ、日向坂46の影山優佳さん。

影山優佳さんのサッカー経歴が、サッカーサポーターの間で話題になっています!

 

この記事では、影山優佳さんのサッカー経歴やサッカー愛についてまとめてみましたよ。

アイドルとして意外な経歴が明らかになるかも!?

ぜひ最後までご覧くださいね~。

この記事でわかること

  • 影山優佳のサッカー経歴
  • 影山優佳のポジションとプレースタイル
  • 影山優佳のサッカー愛

影山優佳のサッカーの経歴は?

アイドル界ナンバー1のサッカー通と言われている影山優佳さん。

そんな影山優佳さんのサッカー経歴について調べてみましたよ!

影山優佳は5歳からサッカーに夢中?

影山優佳さんのサッカー経歴について、サッカーに夢中になったのは5歳から!?

調べてみると、なんと1歳からでした!

2002年の日韓ワールドカップの試合を家族で見に行ったのが、「サッカーを好きになる最初のきっかけ」だと語っています。

 

影山優佳さんの家族はサッカーが大好き!

幼い影山優佳さんを連れてスタジアムへ行ったそうです。

さすがに記憶には残っていませんが、サッカーに興味を持つのは自然な流れだったようですね。

 

その後、日本代表の海外遠征を追いかけてオーストラリアに行ったことも。

こうした家族のサッカー愛が、影山優佳さんにもしっかり受け継がれていったのでした!

 

影山優佳さんのサッカー経歴は、とても幼いときに始まりました。

影山優佳の小学校時代のサッカーチームは?

サッカーのとりこになった影山優佳さん。

1歳から影山優佳さんのサッカー経歴は始まっています。

 

そして、はじめてサッカーチームに入ったのは小学校のとき。

このときに所属していたのは地元のサッカークラブです。

男の子が何十人もいるなかで、女の子はただひとり!

紅一点でサッカーを楽しんでいたそうです。

 

しかも、50メートル走は7秒台で、クラブで一番足が速かったみたい。

影山優佳のポジションやプレースタイルは?

サッカー大好きな家族の影響で、影山優佳さんのサッカー経歴は驚異の1歳から!。

地元のサッカーチームには小学校のときに入って、活躍していました。

 

そんな影山優佳さんのポジションやプレースタイルも気になりますね!

調べてみましたので、早速チェックしていきましょう~。

影山優佳のポジションは?

小学校低学年のときは、右サイドハーフ

高学年にはボランチへ変えています。

というのも、学年が上がるにつれて一緒にプレーする男の子のパワーが増して接触へ恐怖心が芽生えたときに、自分は何ができるか考えたそう。

他のメンバーとくらべて視野が広いという自覚があった影山優佳さんは、みずからボランチを志願しました。

 

ボランチは「正確にパスを出しつつ、全体を把握してスペースを見ている人じゃないとできない」と考えていた影山優佳さん。

視野が広いという自分の性格と、インサイドキックが得意という自分の長所を冷静に見極めてボランチになったそうです。

影山優佳のプレースタイル

ポジションが右サイドハーフだったとき。

サイドからかけ上がってパスを出したり、中へ入ってシュートを打つプレーをよくしていました。

見た目からはイメージしづらいぐらい、アグレッシブなプレーをしていたようですね!

 

ボランチになったあとも、「得点決めたくなったら右サイドハーフに置いてください」と言っていたそう。

積極的なプレースタイルで、きっと所属していたチームで大活躍だったことでしょう。

 

実際、中学生になる前には強化選手に選出されるほどだったとか。

受験の準備で断っていますが、サッカーの腕前がわかるお話だと思います!

影山優佳のサッカー愛がスゴイ!

影山優佳さんのサッカーに関する経歴や経験についてお伝えしました。

ワールドカップのときには、複数のサッカー番組に出演し存在感を発揮!

影山優佳さんのことをサッカー番組で知ったという人も少ないようです。

 

ここでは影山優佳さんの熱いサッカー愛についてご紹介できたらと思います!

影山優佳はサッカーの審判?

影山優佳さんは中学受験をしています。

その準備でサッカーから離れるのですが、中学校ではプレーする側から「観る側」へ変化していきました。

サッカーをするのは好きでしたが、観るための知識が不足していることに気付いたそう。

 

そして母親と2人でサッカー4級審判員の資格を取得。

いまも毎年更新しています。

サッカーの経験と審判の知識で、プロも驚くような解説が聞けそうですね!

影山優佳の好きなサッカーチームは?

影山優佳さんの好きなサッカーチームはサンフレッチェ広島

 

広島出身ではない影山優佳さんが、なぜサンフレッチェ広島が好きなのか?

きっかけはテレビ朝日で放送されていた「やべっちFC」です。

番組内の企画を通じてサンフレッチェ広島を好きになったそう。

そしてサンフレッチェ広島の戦術や選手をどんどん好きになっていきました。

  • プレーがおもしろい
  • 戦略やゴールパフォーマンスが楽しい

サンフレッチェ広島のこの2点が特に好きらしいですよ!

プレーのおもしろさがわかるなんて、ただのファンではないことがわかりますね。

影山優佳のサッカー推しは誰?

影山優佳さんのサッカー推し、つまり好きな選手は誰なのでしょうか?

Jリーガーでは、

  • サンフレッチェ広島所属のMF東俊希選手
  • 柏レイソルのFWオルンガ選手(現在はカタールのクラブへ移籍)
  • 横浜FC所属のDF和田拓也選手

サッカー推しとして、この3選手の名前を出しています。

 

とくに和田拓也選手は影山優佳さんと似たようなポジションで活躍する選手。

「対人守備や、カバーの動きのうまさを感じる」と評していました!

やっぱり着眼点が普通のサッカー好きとは違いますよね~。

まとめ

影山優佳さんのサッカー経歴やサッカー愛についてお伝えしました!

1歳のときに家族とワールドカップの試合に見に行ったのがきっかけ。

家族が大好きなサッカーに、影山優佳さんもすっかりとりこになってしまいます。

 

小学生のときには、地元のサッカークラブで右サイドハーフやボランチで活躍!

中学生になると審判資格を取って、観る側へ変化しました。

推しチームはサンフレッチェ広島!

試合を見て戦術を研究するのが好きみたい。

 

影山優佳さんのサッカー愛は、他のサッカーサポーターを圧倒するほどです!

これからは熱~いサッカー愛を発揮できるような仕事で活躍する姿を見せてくれるのでは?

これからも楽しみですね!

あなたにオススメ

-エンタメ・芸能